d157c5e0.jpg

今日は仮面ライダードラゴンナイト最終回待機の時間で更新です。
ところでこいつを見てくれ…こいつをどう思う…?

すごく…ごっついです…

というわけで!!私のD90が作業環境と共にパワーアップしました!
縦位置グリップですよ!縦位置グリップ!!

いえね、以前からずっと思っていたのですよ。「コス写真はCureにアップする時の便宜とかも考えて縦位置で撮ることが多いけど、正直シャッター切りにくいよね」って。なんだか上位機種は元から縦位置グリップ付いてるし、何より値段もそこまで高くないから買ってしまうか!!と半ば勢いで買ってみました。

そうしましたら、値段以上のパワーをバリバリと発揮してくれまして、もう笑いが止まらない状態です。縦位置で普通にカメラを構えることができるのは当然として、何よりシャッターを押す感覚が上位機種に近い感じになったのが最高です。
D90の本来のシャッターは半押し→撮影で「カチッ→カチッ」と段差が明らかに感じられる押し心地で、今まではどうしてもこのカチッという動作で手振れを引き起こしてしまっていました。しかし、グリップの方のシャッターはこのカチッという感覚がかなり軽くなっていて、非常に手振れしにくくなりました。

どれくらい凄いかというと

SS1/125でもたまにぶれていたような人間がSS1/13でもぶれない写真が撮れるようになった

くらい凄い!実際はSS1/13だと「ブレずに撮れることがある」レベルですが、それでも相当なレベルアップですよコレは。先日カメラマン参加した律子オンリーでもそのアドバンテージを余すことなく活用できました。

そんなこんなでR-GUNパワードよろしくD90パワードなどと呼んでみたは良いものの、見事に某カメラマンさんからD90パワード(笑)と呼ばれてしまい、めでたく「D90パワード(笑)」が誕生したのでした。

あ、忘れてましたがCaptureNX2も買いました。一番厚い技術書を一応一冊読破してからちょっと使ってみましたが、これはなかなか扱いが難しいですね。現段階ではフォトショで調整した後の写真を更に微調整する用途で使っています。コントロールポイント万歳。